助成金に関する最新ニュースをお届け!

  • 掲載記事数:11180件
トップ > Topics > イノシシ捕獲に助成金

イノシシ捕獲に助成金

イノシシ

NHK NEW WEBによれば、茨城県内で捕獲された一部のイノシシの肉から、基準を超える放射性物質が検出された。
このことにより、県がイノシシの肉を食べるのを控えるよう呼びかけたことから、捕獲数が減り農作物への被害が広がるおそれがでてきた。
このような状況に県北部の大子町はイノシシを捕獲した狩猟者に対し、助成金の支給を始めた。茨城県イノシシの捕獲で自治体が助成金を支給するのは狩猟期間に200頭以上のイノシシが捕獲された県北部の大子町が初めて。県北部のほかの自治体でも同様の助成金の導入を検討中である。

助成対象

茨城県猟友会大子支部の会員。

助成額

1頭の捕獲につき1万円を助成。

関連リンク

NHK NEW WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111128/t10014239121000.html

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitter

Twitterでも配信中です。

メルマガ

新着記事を毎日2回メールでお届けします。

メールアドレス: